特産松阪牛の予約受付開始のお知らせ

「特産松阪牛」の魅力

「いい環境が、いい牛を育てる」

牛はとても繊細な生き物です。
松本畜産では毎日まじめに牛と向き合い一頭一頭を丁寧にじっくり手間ひまをかけ古くから伝わる肥育方法で質が高い「本物」の特産松阪牛へと育てあげています。

「いい餌が、いい肉を育てる」

地元の稲作農家さんと連携して、主にコシヒカリの稲わらを主食としています。
独自の自家配合などを中心に与え、松本畜産独特の牛肉の旨味を引き出しています。

A5以上の価値「特産」松阪牛

希少な松阪牛のなかの、さらに4%しか存在しない幻の松阪牛。それが「特産松阪牛」です。

  • 常温で溶け出すほど脂肪融点がひときわ低く、とろけるような口どけ
  • 赤身は色味が濃く、肉のうまみが凝縮

「霜降り至上主義」とは一線を画し、サシと赤身のバランスが絶妙になるよう育てています。
長期間肥育によって熟成された赤身と、上質のサシが混じり合うことで、絶妙なハーモニーを引き出した和牛本来の美味しさをご堪能ください。

特産松阪牛への想い 多気町「松本畜産」

松本畜産のこだわり

先人たちから引き継いだ仔牛に対する目利きに始まり、独自の育て方や餌の配合により牛肉の旨味を引き出しています。 先人が残してくれた100年以上続く得意先や、数々の知恵や哲学。そんな「宝物」のおかげで松本畜産は成り立っています。

仔牛は、但馬五群で産まれた牛にこだわり、毎年1月1日(元旦)は1年間を牛たちに感謝して牛舎に関わる全員で牛に餌をあげる行事から始め、仔牛から1,000日以上の肥育を目指しています。

たくさんの牛と巡り会い、そのおかげでたくさんの人たちと出会うことに喜びと感謝を感じ、まじめに牛たちと向き合い、そのことを第一に考えながらこの先の100年へ先人の想いが届くように松本畜産は日々「牛」にこだわり続けています。

 
松本畜産ホームページ

年末年始に!「特産松阪牛」予約受付中

予約商品と価格について

小間切れ肉(500g)

価格:3,780円(税込)

すき焼き肉「上」(500g)

価格:7,020円(税込)

すき焼き肉「特上」(500g)

価格:12,960円(税込)

焼き肉用(500g)

価格:8,100円(税込)

※ご進物用は、竹皮にお包みいたします
※のし等の対応はしておりません

「特産松阪牛」ご予約について

予約方法

  1. マルシェグランマに設置の専用申込用紙に必要事項を記入
  2. マルシェグランマ店頭レジもしくはふるさと村総合受付にてお申し込み

お支払い方法

予約お申込時の前払い制

予約申込期限

12月19日(日)17:00まで

予約商品受取日

12月28日(火)、29日(水)、30日(木)

※30日のみ15:00までの営業

マルシェグランマの店舗情報はこちら

3日間限定!店頭にて「特産松阪牛」を販売

12月28日(火)、29日(水)、30日(木)のみ「特産松阪牛」小間切れ肉を数量限定で店頭にて販売いたします。
※30日のみ15:00までの営業